【10月25日】テネシー大学マーチン校(アメリカ)教員交流プログラム 招へい教員による基調講演のお知らせ

 テネシー大学マーチン校(UTM)は本学初の海外協定校で,1980年(昭和55年)に協定が締結されました。1985年(昭和60年)からは教員交流プログラムが開始され,今年で33年目になります。この間,多くの教員が教育研究活動の交流を行い,両大学の様々な分野での学術研究の進展に貢献しています。
 今回,2017年(平成29年)に就任されたKeith Carver学長をお招きして下記のとおり基調講演を開催いたします。
 皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】 平成29年10月25日(水) 10:30~11:30

【場所】 人文社会科学部 4階 多目的ホール

【講師】 テネシー大学マーチン校学長
      Dr. Keith S. Carver. Jr.  (キース・カーヴァー 博士)

【講演内容】 北アメリカの高等教育システムについて

【対象】 学生・教職員、どなたでも参加できます。

・事前申し込みは不要です。
・講演はすべて英語で行われます。(日本語解説付き)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【問い合わせ先】

弘前大学国際連携本部
TEL:0172-39-3114
E-mail:jm3114@hirosaki-u.ac.jp